備える.jp
サイトメニューサイト概要・お問合せ

キッチンペーパーを折るだけ、紙マスクの作り方(大サイズ)

最終更新日:

執筆者:高荷智也

災害時の防塵、のどの保護、防寒に使える、簡易マスクの作り方を詳しくご紹介。より単純な作り方で少しサイズが大きいマスクの作り方をご紹介します。

キッチンペーパーを折るだけ、紙マスクの作り方(大サイズ)

キッチンペーパーで作る紙マスクの材料と道具(大サイズ)

小サイズの紙マスクと材料と道具は同じです。

  • 材料(マスク1個辺り)
    • キッチンペーパーやペーパータオル:1枚
    • 輪ゴム:4個
  • 道具
    • ホチキスと針2本
紙マスクの材料と道具

写真1:紙マスクの材料と道具

紙マスクの本体を作成する

紙を広げて置く

まず紙を広げて置きます。

紙を広げて置く

写真2:紙を広げて置く

プリーツを作っていく

紙の端から段々に折って、プリーツを作っていきます。机の端などを利用すると素早く折れます。

プリーツを作っていく

写真3:プリーツを作っていく

どんどんおります

力を入れると裂けてしまうので、優しく折ります。

どんどんおります

写真4:どんどんおります

紙マスクの耳をつける

輪ゴムを用意

紙を段々に折りきったら、それにゴムの耳をつけます。輪ゴムを2個ずつ結んでください。

輪ゴムを用意

写真5:輪ゴムを用意

マスクの端に輪ゴムをつける

紙マスクの左右に輪ゴムを置きます。

マスクの端に輪ゴムをつける

写真6:マスクの端に輪ゴムをつける

マスクの端をホチキスで止める

輪ゴムをホチキスで留めて固定します。ホチキスの針を輪ゴムに刺さないように注意しましょう。

マスクの端をホチキスで止める

写真7:マスクの端をホチキスで止める

紙マスクの完成

これで折りたたんだ状態のマスクが完成です。

紙マスクの完成

写真8:紙マスクの完成

紙マスクの裏側

紙マスクの口側です。優しく開かないと破けてしまうので注意しましょう。

紙マスクの裏側

写真9:紙マスクの裏側

紙マスクの表側

紙マスクの表側です。小サイズのマスクよりも端が裂けやすいので、注意してください。

紙マスクの表側

写真10:紙マスクの表側

ペーパーマスクの装着。

紙マスクを装着するとこのようになります。マスクを開いた状態でゴムを引っ張るとすぐたたまれてしまうので、輪ゴムを片耳にかけてからマスクを開き、もう片方の耳にゴムをかけると装着しやすくなります。

ペーパーマスクの装着。

写真11:ペーパーマスクの装着。

大きな紙マスクと小さな紙マスク

サイズを変えられます

マスクの折り方を変えると、サイズや丈夫さを変えることができます。ここでご紹介したマスクは左側の、やや大きめサイズのマスクです。

サイズを変えられます

写真12:サイズを変えられます

注意事項

新型インフルエンザ対策には使わない

この紙マスクはあくまでも簡易用です。新型インフルエンザをはじめとする感染症を防ぐ用途には役立ちません。新型インフルエンザ対策にはN95規格に準拠したマスクを、正しい手順で装着し、装着テストを行うなどの厳格な管理が必要になります。

インフルエンザの拡大防止には有効

インフルエンザを防ぐためには役立ちませんが、感染の拡大を抑止する効果が、若干期待できます。感染者の咳やくしゃみで飛沫とともにインフルエンザウイルスをばらまくことが防げますので、感染予防ではなく拡大防止のため、感染者がマスクをつけるようにしましょう。

大地震直後にはマスクを装着

大地震が生じた直後は埃や粉じんが立ちこめ、のどにダメージを与えます。マスクをつけてのどを保護するようにしましょう。

ただ、この紙マスクはあくまでも簡易用です。わざわざマスク用にペーパータオルと輪ゴムを用意するのではなく、最初からマスクを用意しておくようにしましょう。

サイト管理者・執筆専門家

高荷智也(たかにともや)
  • ソナエルワークス代表
  • 高荷智也Tomoya Takani
  • 備え・防災アドバイザー
    BCP策定アドバイザー

関連テーマ一覧

  1. 防災グッズ - 防災用品と備えの方法
  2. 身近な日用品で、簡単手作り防災グッズ
  3. 非常時に使える!日用品の手作りレシピ集

備える.jp 新着記事