備える.jp
サイトメニューサイト概要・お問合せ

お米の長期保存方法

  • お米(白米・玄米)が劣化する原因

    お米が劣化する要因は「呼吸・酸化・乾燥・虫・カビ・におい移り」です。お米は生鮮食品であり、保存状態が悪いとすぐに味や品質が悪くなります。劣化原因を知りましょう。

  • お米(白米・玄米)を長期保存する方法

    大量のお米を長期保存するには、米の劣化原因を取り除く必要があります。少量・短期間であれば冷蔵庫、大量・長期間であれば無酸素保存がベストです。

  • 無酸素保存によるお米の長期備蓄方法

    脱酸素剤と酸素遮断袋(ガスバリア袋)を用いて無酸素状態による保存を行えば、大量のお米を長期間保存することが可能です。正しい方法と手順をご案内いたします。

サイト管理者・執筆専門家

高荷智也(たかにともや)
  • ソナエルワークス代表
  • 高荷智也Tomoya Takani
  • 備え・防災アドバイザー
    BCP策定アドバイザー

関連テーマ一覧

  1. 備えと防災 - 守る対象を知る
  2. お米や玄米の備蓄・長期保存

備える.jp 新着記事