備える.jp
サイトメニューサイト概要・お問合せ

段ボールとビニール袋で、簡易水タンクの作り方

初回投稿日:

最終更新日:

執筆者:高荷智也

断水した際などに、水場や給水車から多くの水を運ぶ際、バケツや容器がなければ段ボールとビニール袋で代替することができます。

簡易水タンクの材料と道具

  • 材料
    • 段ボール1箱
    • ビニール袋1枚
  • 道具
    • 特にないが、運搬用の台車やキャリーがあれば便利
簡易水タンクの材料と道具

写真1:簡易水タンクの材料と道具

組み立てた段ボールにビニール袋を入れれば完成

5秒くらいで完成します

簡易水タンクは作り方もなにもありません、組み立てたダンボールにビニール袋を入れれば完成です。袋に水を入れて、口を縛って、箱に入れて運んだり保管したりしましょう。

袋は二重にしておくとよい

水漏れを防ぐために、段ボール箱の中に入れる袋は二重にしておくと良いでしょう。

段ボールを組み立てて袋を入れる

写真2:段ボールを組み立てて袋を入れる

運搬は台車かキャリーカートで

水を入れた段ボールは重い上に持ちづらい

段ボールを使った簡易水タンクは、持ち手や取っ手がありませんので運びづらいです。台車やキャリーカートがあればそれらに乗せて移動させるとよいでしょう。

ビニール袋だけだと、水を入れた際に変形して移動や保管が難しいのですが、段ボール箱に入れることで形が安定し、持ち運びを行うことができるようになります。

運搬は台車かキャリーカートで<

写真3:運搬は台車かキャリーカートで

サイト管理者・執筆専門家

高荷智也(たかにともや)
  • ソナエルワークス代表
  • 高荷智也Tomoya Takani
  • 備え・防災アドバイザー
    BCP策定アドバイザー

関連テーマ一覧

  1. 防災グッズ - 防災用品と備えの方法
  2. 身近な日用品で、簡単手作り防災グッズ
  3. 非常時に使える!日用品の手作りレシピ集

備える.jp 新着記事